【ホノルルハーフマラソンに挑戦】

先週の日曜日はホノルルハーフマラソンに妻と参加しました。そしておかげさまで完走することができました。妻に深感謝です。そして、歩くことの楽しさ、歩きながらホノルルの街を回る楽しさを感じ、これがこの後の私たち夫婦の共通の楽しみにもなることを感じました。

昨年の暮れに加圧トレーニングで膝を痛めて10日間寝たきりになり、そして3月いっぱいリハビリにの日が続きました。今回のハーフマラソンはそのちょうど1ヵ月前に、妻から提案があり、主治医に聞いて参加の許可をもらって、歩くならオッケーと言うことで参加を決意しました。

まずは毎朝、妻と愛犬と1時間歩くことから始めました。妻と愛犬と歩くことが、とても気持ちが良く、そして桜の咲く頃だったので、とても楽しかったです。そして朝陽を浴びながら、散歩する気持ちの良さを感じました。

2時間以上歩くと足が曲がらなくなって、結構辛い思いをしましたが、リハビリの先生にストレッチの仕方を習いました。やはり自己流で改善策を考えるよりも、経験値の先生にストレッチのやる方に教えてもらうことで、スムーズに歩けたのはとても良かったと感じました。ハーフマラソン中も、ちょっと辛くなるとストレッチをして足の疲れをほぐしました。

やはり、「継続することが成果を作る」と言うことを、このホノルル ハーフ マラソンで改めて体験することができたことを感じました。この体験を会社の経営、家族 仲間のために活かして元氣モリモリプラス思考で顔晴って生きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です