6年ぶりのNYC

あまりにもAIR-TICKETが安かったのと、フナイからの情報を肌で感じたいと思い、家内とNYCに来ました。羽田から出発。久しぶりのAA-AIRです。JALがサファイアのおかげで、ビジネスクラスにアップグレイドしていただき、とても快適でした。ありがとうございました。

今回のNYCの目的(約6年ぶりです)
1. NYCの最新のSHOPの展開・戦略を肌で感じてくること。
2. フナイで聴いた。USAの経済状況(特に金融・国債の情報収集)
3. CHROME-HEARTSとの取引再開
4. ウットベリーコモン・CENTURY21の商品が活かせないか。
5. USAの経済状況(失業率・NYCの活気)を感じてくること

来年は東アジアを中心に中国・台湾・韓国・北朝鮮・ロシアの指導者が変わります。
日本だけは、指導者(首相)安定をしませんし、ビジョンを示していないのです。
2010~2020年の東アジアでのリーダーシップを発揮する人が、
世界を引っ張るといわれています。

それだけにこれから世界の動きがとても重要です。
特に資本主義の終焉に向けたUSA・EUROの動きです。

この10年は激動します。
株式会社エースの戦略・ビジョンを考えるためにもとても大切な視察です。
しっかりとNYCを見つめて帰ります。肌で感じていきます。
顔晴ります(^0^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です